カバクレヨン【+d】/ご感想

0

    カバと遊ぶクレヨン Kaba Crayon[カバクレヨン]を実際にご使用いただき、
    ご感想と画像をブログにて掲載いただきました。
     

    ↓モニターさん記事を一部抜粋して掲載しています。
    --

    私カバ、大好きなんですよね♪ 以前のブログで少しご紹介させていただきましたが動物園に行くと、ぞうさんとカバさんを楽しみによく見ていました。その大好きなカバさんは驚いた事に動物の中でも絶滅危惧種に指定されているのを知り・・・びっくりして悲しくて・・・。そんな絶滅が危惧されるカバに、 「何かできないだろうか、先ずは気づいて欲しい、そして行動したい」という 制作者さんのコンセプトのもと開発された商品なんですよね。そのカバクレヨングラデセットの売り上げの一部はそんな活動の応援に使われているんだとか♪ とても素晴らしいです。

    そんな思い、活動を知り、私も心から応援したくなりました♪!
    --



    さっそく使ってみようと手にとってよくみてみると、すごく愛しいフォルムにお顔。可愛い穏やかな表情のカバさんなので、胸キュンです。

    逆に使ったら「削れてしまうし・・・」 なんて思っちゃって可愛そうな気持ちになってしまいました。使うと「カバの姿がなくなってしまうんだな〜・・・」と「絶滅」が連想され、主人も「このクレヨンのカバも絶滅してしまうやん!」なんて言うので、ちょっと可愛そうな気分にもなっちゃって使うのを躊躇しちゃいましたが

    --
     

    子供心にかえってしまい夢中になりましたよ♪
    カバさんとのお絵かき、楽しいです♪

    なんだろう♪書き心地は私が持っている普通の一般の形のクレヨンと違って、べたべたしないタイプなので、うす〜く描かれる感じです。
    少し力を入れて書くと文字や絵の色見がちゃんとわかる感じでした。これは「つるつるした紙に書いたからかな〜?」とは思いますが、手にべたつかないのはとても嬉しいです!!手にクレヨンがベトッとつかないし、画用紙ならもっと軽く書いても、しっかりうつりそうだな〜と思いました♪ 後、個人的にカバクレヨンの体に紙の服のようなものを着させてみても素敵だな〜って思いました。手にべたついたりしないクレヨンだけど、使い始めのうちは紙の服デザインの部分を手で
    持って使えたら見た目もオシャレだし、且つ手が汚れない感じが嬉しいな〜と思います。カバの顔部分がなくなってきたら服をぬがして使う♪ みたいな感じです♪  どうでしょう♪

    これなら子供たちへのプレゼントにいいな〜って思いました♪
    このカバたちと遊ぶことで豊かな想像力が生まれるかも♪
    日本産なんだそうです。すごく軽いし、日本産は安心ですよね。

    絶滅が危惧されるカバさんのお話をしながら、カバとの時間を大切に過ごす♪ 次は子供たちと一緒にお絵かきを楽しみたいな〜と思います♪ いつか自分の子供にもカバクレヨンを使わせたいです♪
    --


      

    最初はカバあそび。「ねぇねぇ、」って遊んでました。
    本来のクレヨンで絵を描いたのはそのあとですね(笑)

    身の回りで起きている小さな変化。
    当たり前に親しんだ動植物たちが絶滅の危機に瀕している。
    という気持ちから物を通して気づいてほしい・行動したいというあらわれの商品なんです。
    売上は自然環境保護に一部寄付されているんです。

    今年は、私たち親子もだいぶ動物園にお世話になりました。
    発する言葉は「かわいいね」とかでしたけど、世界のどこかで生き抜いている動物などにも目をむけなければですね。

    --






    思っていたより小ぶりで、超かわいい
    しかも売り上げの一部を自然保護に使っているらしくて、そういうのもポイント高いですよね


    --






    描きやすいし、なにがいいかって見た目も可愛いし、カバということで、お絵描きをしてからそのカバを使って人形遊び的な事が出来るので一石二鳥なクレヨンです
    カバの水遊び場をカバクレヨンで描いてカバクレヨンをその上に置いて泳いでいる風にしたり
    色々とお絵描きだけではなくて遊びに広がりを持たせる事が出来てすごくいい知育玩具だと思いました

    --
     
    --





    プレゼントにも可愛いのでオススメです♪
    今朝も起きてすぐ息子くんはカバクレヨンとスケッチブックを持ってリビングへやってきました。
    トーマスを描くのだとか。ブルーが無くて水色のカバを持って「みずいろはね、ブルーがうすくなったの。」
    と、一生懸命説明しながら描いてくれました。

    --
    まずは素敵なデザインということに注目。以前から子供のグッズ選びはこだわりがあって機能性とデザインは重視していました子供のものって散らかることが多いからこれなら散らかっても絵になるならいいかなって??
    例えばカバの形したクレヨンがコロンと転がっていてもただただかわいいだけじゃないですか^m^

    わたしもねカバさんて確かに好きだけどいつも心にいないのです
    だけどこのクレヨンがあることで考えたり想ったりできてしまう
    誰かに・・・例えば子どもにも教えたいなって想う気持ちも忘れなかったりとか大人になると色々なしがらみが出てきて大事なことって忘れがちになるみたいで
    あ、なんか星の王子さまのお話でそれに相当するフレーズあったよな・・・

    【クレヨンとして】
    手にベタベタしない素材で我が家にもともとあるベビーコロールに似た素材。紙をやさしくなでるだけで好きな色を表現できます

    【デザインとして】
    絶滅寸前とまで言われるカバさんがデザインちょうど水に浮きながらたたづんでいるような趣
    ペンはたてずにそのまま走らせたくなるそれでも色は表現できます
    子どもには使い方を言わなかったけれど私と同じように紙の上を走らせていました
    並べたり描いたり・・・なんだかこの存在は楽しいみたい?。

    --
    商品詳細はこちら↓

    カバクレヨン 単色(1個入り)

    カバクレヨン セット(6個入り)
    --
    ↓↓下記は各モニターさんのブログにリンクしています。
    --

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    CATEGORY

    Link (KONCET SHOP)

    プラスディー
    アイムディー
    ティディー
    ソイル
    カカル
    炭草花
    HARAC
    イノックス
    こち
    on the dot (オンザドット)
    hmny
    コルガ
    オッタイピイヌ
    今治タオル
    吉井タオル
    エイチ・オー・エイチ
    匠工芸
    a'lock(アロック)
    AOZORA(あおぞら)
    マルサ斉藤ゴム
    ゴールドフィルター

    Design IDEA

    デザインアイデア募集 プロのデザイナー、学生デザイナーの方へ。 KONCENTではアイデアを募集しています。一緒に人に喜びを与えられるような商品を開発してみませんか?

    --

    MONITOR SITE

    monipla community 参加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM